RSS

恐竜 ブラキオサウルス キーリング (FD-403)

恐竜 ブラキオサウルス リアルフィギュアキーリング

キーリングになる精巧な恐竜ミニフィギュア

ジュラシック・パークでの登場が印象的な大型恐竜の代表格ブラキオサウルスのリアルフィギュアキーリングです。
造型・彩色は荒木一成氏です。
付属のキーリングを取り付けて鞄やキーチェーンとして、またはフィギュアとしてデスク周りにディスプレイしたり、二通りの使用ができます。
恐竜好きな方やこれから恐竜フィギュアを集めようと考えているお客様、また、ちょっと変わったアクセサリーをお探しの方にピッタリの商品です。
ダイナソーキーリングの詳しい情報はコチラをご覧下さい。
恐竜 リアルフィギュアキーリング

恐竜 ブラキオサウルス リアルフィギュアキーリング

カラビナ付きのキーリングが付属。フィギュア部分の造型・彩色も細かな部分まで抜かりはありません。

恐竜 ブラキオサウルス リアルフィギュアキーリング

キーリングとして使用すれば、ファッションのアクセントとして回りの注目を集めること間違いなし。

恐竜 ブラキオサウルス リアルフィギュアキーリング

ブラキオサウルス以外の恐竜と合わせて自分だけのダイナソーワールドを。

 

恐竜 ブラキオサウルス キーリング (FD-403)

価格:

702円 (税込)

[ポイント還元 35ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品条件についての詳細はこちら
この商品についてのお問い合わせ
この商品について問い合わせる
友達に知らせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

サイズ
L9.5×D1.9×H7.7cm
重量
22g
品番
FD-403
素材
PVC

商品詳細画像 (クリックすると拡大画像がご覧いただけます)

 

ダイナソーキーリングの原型制作・監修者について

荒木 一成(あらきかずなり)
自然史系博物館での恐竜復元模型製作、恐竜図鑑などの原型製作を手がける日本を代表する恐竜造形師。
1961年大阪府生まれ。自然史系博物館での恐竜復元模型製作、恐竜図鑑などの原型製作を手がける。2001年10月にオープンした「三鷹の森 ジブリ美術館」にはプテラノドンの雛型模型を制作。博物館を中心に企画展等も展開。恐竜分野で幅広い活躍をしている。フェバリットコレクションでは、ダイナソーソフトモデル、ダイナソービニールモデル、ベビーモデルなどの造形製作を担当。著書に「立体恐竜図鑑」、「フィフティダイナソア」、「はっけんずかん きょうりゅう」(学研)などがある。

ブラキオサウルスについて

dinosaur fanへ

分類:竜盤目 竜脚形亜目 ブラキオサウルス科
サイズ:体長22メートル 推定体重30トン(ないし80トン)
地質時代:ジュラ紀後期(1億5千万年前)
分布:アフリカ・北米

ほぼ完全な骨格が知られている最大の恐竜。ただし体重に関しては、計算する方法によって大きな開きがある。竜脚類は小型のものでも体重10トンに達する最大の恐竜の仲間である。ブラキオサウルスは頭部の鼻の部分がトサカ状に膨らむこと、前肢が長くて肩から腰にかけて傾斜すること、尾が短いことなどの特徴がある。脳の大きさは150グラムほどであった。

他に買われている関連商品 (購入数を選択し商品の"カートに入れる"ボタンでまとめ買いが可能です)

恐竜 ステゴサウルス キーリング (FD-405)

702円(税込)
購入数

恐竜 アロサウルス キーリング (FD-404)

702円(税込)
購入数

恐竜 ティラノサウルス キーリング (FD-401)

702円(税込)
購入数

恐竜 トリケラトプス キーリング (FD-402)

702円(税込)
購入数

ページトップへ