RSS
クリスマスギフト 2017 クリスマスギフト 2017 フェバリットストアオリジナルミニフィギュアプレゼント2017 ダイナソーギフトボックス オンライン限定スペシャルカラーエディション クリスマスギフト おすすめフィギュア

メガロドン ビニールモデル(FP-307)

メガロドン ビニールモデル

ビッグサイズで柔らか素材の古生物フィギュア

ビッグサイズで大迫力!ガシガシ遊ぼう!
やわらかなソフトビニール素材を使用した、丈夫でガシガシ遊べるメガロドンのフィギュアです。メガロドンを含めたサメは軟骨魚類であり、化石には軟骨質の脊椎等の胴体部が残る事は少なく、通常は歯や顎しか残りません。メガロドンは一般的に現生する近縁種のホホジロザメが参考にされ、スタイルはホホジロザメに近いデザインで表現されます。サメの中では最大級でジンベエザメとほぼ同じ大きさであったとされるその巨体、様々な目撃談から現在でも生きているという生存説など、メガロドンがもつ恐怖とロマンは計り知れないものがあります。新生代の中ごろに繁栄した規格外のメガロドンの姿を想像し、手にとって楽しんでいただけます。小さなお子様が触れても安心な柔らかなビニール素材を使用しているため、リビングや子ども部屋に安心して置いていただける古生物フィギュアです。恐竜・古生物復元模型作家である徳川広和氏による原型製作と、魚類生物学者である冨田武照氏に監修を依頼し製作していますので、デフォルメしながらもメガロドンの特徴をしっかりと再現した、愛嬌とリアルな雰囲気が共存した本格派フィギュアです。多種多様な個性をもち、恐竜とは違った魅力を放つ古生物の世界をお楽しみ下さい。2015年8月20日発売。

メガロドン ビニールモデル

お子様から大人の方まで

小さなお子様が触れても安心なやわらかなビニール素材を使用しているため、リビングや子ども部屋に気軽に置いていただける商品です。また、メガロドンビニールモデルは特に大きさが強調されたモデルで、フィギュアの大きさからもメガロドンの異質で規格外な存在感を表現しました。

メガロドン ビニールモデル

おもいっきり遊べます

やわらかなソフトビニール素材を使用していますので、手で押すと簡単に凹み、お子様でもガシガシ遊んで頂け、思いっきり楽しむ事ができます。 落としても壊れることがなく、ごっこ遊びはもちろんのこと、様々なシーンで活躍するビッグサイズフィギュアです。ティラノサウルスやプレシオサウルス、マンモスなど時代と地域を超えた戦いも楽しめます。お子様への誕生日プレゼントにもぴったりな商品です。

メガロドン ビニールモデル

遊べて飾れる本格派フィギュア

全体のバランスや皮膚のディテールはもちろん、生物の特徴をしっかりととらえた本格派ですので、リアルさと親しみやすさのあるフィギュアをお気軽にお楽しみいただけます。ビニールモデルは大きさだけでなく本格的な雰囲気も楽しんで頂けるようなフィギュアに仕上がっています。

メガロドン ビニールモデル

彩色を含めた原型製作:徳川 広和氏

彩色を含めた原型製作は恐竜・古生物復元模型作家である徳川 広和氏によるもの。また、監修は魚類生物学者である冨田武照氏に依頼していますので、デフォルメしながらもメガロドンの特徴をしっかりと再現した、愛嬌とリアルな雰囲気が共存した本格派フィギュアです。彩色はメガロドンソフトモデルと同様にサメらしいベーシックな雰囲気を演出しています。

メガロドン ビニールモデル(FP-307)

価格:

1,728円 (税込)

[ポイント還元 86ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品条件についての詳細はこちら
この商品についてのお問い合わせ
この商品について問い合わせる
友達に知らせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

サイズ
L 46 × W 22 × H 13 cm
重量
552 g
品番
FP-307
素材
ビニール

商品詳細画像 (クリックすると拡大画像がご覧いただけます)

 

メガロドンについて

和 名:メガロドン(ムカシオオホホジロザメ)
学 名:Carcharocles megalodon or Carcharodon megalodon
英 名:Megalodon
分 類:ネズミザメ目 ネズミザメ科 カルカロクレスまたはホホジロザメ属
分 布:世界中の海に分布
生息時期:新生代第三紀中新世 - 鮮新世(約1600万年前 - 260万年前)
サイズ:体長 約16メートル

メガロドンは中新世から鮮新世の世界中の海に棲息していた巨大な顎を持つ鮫である。軟骨魚類であるため歯と椎体の化石しか残存していないが、その歯の大きさから全長16mに達したと推定されている。これは現生最大の魚類であるジンベエザメの1.5倍の大きさである。同時代に棲息していた大型のクジラの背骨や鰭の骨格化石に、メガロドンが付けたと思われる歯の痕が残っている例もある。また昔の日本では、メガロドンを含む大型の鮫の歯の化石は、正体不明の 恐ろしい「天狗の爪」と考えられていた。

メガロドン ビニールモデルの原型制作・監修者について

彩色・原型制作:徳川 広和
恐竜・古生物復元模型作家
学術的な考証と立体物としての魅力が融合した作品をめざす恐竜・古生物復元模型作家。
1973年生まれ。博物館・イベントでの作品展示、また商品用原型等を製作。『恐竜の復元』(学研)、『恐竜をさがそう!』(偕成社)等の書籍、ブリストル大学製作デジタルデータベース『Dinobase』に画像提供。2007年 米・サムノーブル自然史博物館主催「恐竜アートコンテスト」プロフェッショナル部門佳作。

監修:冨田 武照
魚類生物学者/北海道大学総合博物館
北海道大学総合博物館・日本学術振興会特別研究員。専門は軟骨魚類の進化、機能形態学。国内外のフィールド調査や博物館標本のデータを基に、軟骨魚類(サメ類)の古生態学と進化に関する研究を行っている。

徳川 広和 氏 : インタビュー | メガロドン ビニールモデル

Q. 新生代の中ごろに繁栄し、サメの中では最大級だった「メガロドン」がソフトモデルとビニールモデルで登場となりました。徳川様が思われるメガロドンはどのようなイメージを持たれていますか?

A. 大きなホホジロザメと想定すれば、似た姿の大型の現生動物がいない恐竜と違って、まだ生きている姿もイメージも出来そうですが、やはりその大きさはなかなか掴めないものです。そもそもホホジロザメも間近に見た事がありませんし。今回、メガロドンを自分で造形して、やっと自分の中でもメガロドンがイメージ出来るようになったような気がします。顔つきを見ると「ふてぶてしい」という感じが似合うように思うのですが、それが正解なのかどうかは勿論判らないですね。

Q. メガロドンは現生するホホジロザメと近縁という考えがありますが、大きさ以外では基本的には同じようなスタイルの生物だったのでしょうか?また、造型するにあたり参考にされた生物やイメージなどがあれば教えてください。

A. ただ「大きいホホジロザメ」であれば、商品化も難しいかったと思います。商品化を打診された時に、まず今回のフィギュアの監修者でもある冨田先生にホホジロザメとの違いを伺い、「顎の形状から見て、ホホジロザメとは少し違う顔つきの可能性がある」との事でしたので、それならば商品化する意味もあると考えました。とはいえ、参考にするのはホホジロザメです。メガロドンとの違いを把握するためにも、ホホジロザメの写真や資料をじっくり見る所から始めました。

Q. 現生するサメとメガロドンとの決定的な違いなど、メガロドン特有の特徴などはあるのでしょうか?

A. サメは軟骨魚類ですので、化石には軟骨質の脊椎等の胴体部が残る事は少なく、メガロドンも歯と顎からの全身の類推になります。また、サメは歯にその特徴が大きく現れ、それはメガロドンにも言える事なのですが、流石にフィギュアサイズではそれは詳細には表現出来ないので、先ほどにもあった顎の形状からくるホホジロザメとの顔つきの違いが今回のフィギュアの一番のポイントになっているはずです。

Q. 彩色のイメージはホホジロザメと共通するサメらしい彩色となっていますが、どのようなイメージを元に製作されましたか?

A. ホホジロザメ以外での大型の海棲捕食脊椎動物となるとクジラ類・マッコウクジラやシャチくらいしか現生にはいません。流石にクジラの体色を参考にする訳にも行かないですし、やはりホホジロザメの色に準じる事になってしまいます。一点、監修の冨田先生から指摘で、背中側の色と腹側の色の境界はグラデーションにはせず、くっきりと塗り分けて欲しい、というのがありました。これもホホジロザメを元にした表現ですが、うっかりすると見逃してしまうポイントです。

Q. 最後に今回のモデルについてコメントをお願いします。

A. ホホジロザメの近縁種で、姿も恐らくホホジロザメとほぼ同じながら、ホホジロザメではない、という微妙な違いを表現出来たのは冨田先生の監修があればこそです。私ではまず気付かない違いばかりでした。一方で、今回のメガロドンを造った事でホホジロザメについて沢山の事を知り、今度はホホジロザメにも興味が湧いて来ました。現生の動物と大きく違うデザインは古生物の大きな魅力ですが、メガロドンのように、現生のものと似ているようで微妙な違いがあり、そしてその違いに恐らく生態や当時の環境も反映されているのでは?といろいろと考えるのも、また古生物の楽しみ方の1つと思います。

MY Favorite Scene (お客様から届いたコレクション)

牛王さんの作品

牛王さんの作品

「巨大な歯」ことメガロドンのフィギュアがまさかの登場!きゃりーの新アイテムか?

スタッフコメント
フィギュアの大きさからもメガロドンの規格外の存在感を表現しました。また髪飾りに使用して頂きたいですね!

 

他に買われている関連商品 (購入数を選択し商品の"カートに入れる"ボタンでまとめ買いが可能です)

プレヒストリックライフ ソフトモデルセット(FPS-101)

4,320円(税込)
購入数

オパビニア ソフトモデル(FP-008)

1,026円(税込)
購入数

メガロドン ソフトモデル(FP-007)

1,026円(税込)
購入数

ディメトロドン ソフトモデル (FP-006)

1,026円(税込)
購入数

アノマロカリス ソフトモデル(FP-003)

1,026円(税込)
購入数

アノマロカリス ビニールモデル (FP-303)

1,728円(税込)
購入数

アーケロン ソフトモデル (FP-005)

1,026円(税込)
購入数

アーケロン ビニールモデル (FP-305)

1,728円(税込)
購入数

スミロドン ソフトモデル (FP-001)

972円(税込)
購入数

スミロドン ビニールモデル (FP-301)

1,728円(税込)
購入数

ケナガマンモス ソフトモデル (FP-002)

1,404円(税込)
購入数

ケナガマンモス ビニールモデル (FP-302)

1,728円(税込)
購入数

ダンクレオステウス ソフトモデル(FP-004)

1,026円(税込)
購入数

ダンクレオステウス ビニールモデル (FP-304)

1,728円(税込)
購入数

ホネケシ スミロドンスカル オレンジ (FB-001)

648円(税込)
購入数

ホネケシ ヒューマンスカル ホワイト (FB-002)

648円(税込)
購入数

ページトップへ