RSS

恐竜 スピノサウルス デスクトップモデル(FDF103)/化石ハンター1/40付き(79018)

化石ハンター1/40プレゼント

スピノサウルス デスクトップモデルをご購入頂くと、同スケール(1/40)の化石ハンターミニチュアモデルを1体プレゼント致します。化石ハンターミニチュアモデルは、フェバリットストアでしか手に入らない限定モデルです。 新たな恐竜の化石を求め、双眼鏡を片手に化石発掘現場を調査する化石ハンターがモチーフになっています。化石ハンターはデスクトップモデルと同じく、ポリレジン製の1/40スケールですので、恐竜との大きさの比較や、ディスプレイの雰囲気作りに活躍します。

化石ハンター1/40プレゼント 恐竜 スピノサウルスデスクトップモデル

その風貌は攻撃的。

ダイナソーシリーズの定番、デスクトップシリーズがリニューアル。
その記念すべき第一弾は小田 隆氏 完全監修のスピノサウルス デスクトップモデルです。 特徴的なスタイルはもちろんのこと、その攻撃的な彩色からもスピノサウルスを想像させてくれます。 ご存知の方もおられると思いますが以前、スピノサウルス ハンティングを販売しており、 そのスピノサウルスの完成度を更に高めて今回のモデルが完成。
爪、腕の角度、口の形状、筋肉の付き方、しわに至るまで作りこんだ高いディティールは、より生物らしさを感じさせてくれます。堂々たるスピノサウルスの魅力が全て凝縮されたモデルと言えるでしょう。

恐竜 スピノサウルス デスクトップモデル
恐竜 スピノサウルス デスクトップモデル

自然なポーズが今にも動き出すような雰囲気を漂わせています。

恐竜 スピノサウルス デスクトップモデル

最大の特徴の「帆」はスピノサウルスの代名詞。小田氏の手により見事に甦っています。

恐竜 スピノサウルス デスクトップモデル

後ろ姿のかっこよさもこのモデルの良さです。

 

恐竜 スピノサウルス デスクトップモデル(FDF103)/化石ハンター1/40付き(79018)

価格:

5,616円 (税込)

[ポイント還元 280ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品条件についての詳細はこちら
この商品についてのお問い合わせ
この商品について問い合わせる
友達に知らせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

サイズ
L30×W7.5×H16cm
重量
458g
品番
FDF103
素材
ポリレジン
スケール
1/40

商品詳細画像 (クリックすると拡大画像がご覧いただけます)

 

ダイナソーデスクトップモデルの監修者について

小田 隆(おだたかし)
恐竜など古生物の復元アートとコンテンポラリーアートで活躍するアーティスト。
1969年三重県生まれ。現代美術の世界を中心に活動。1996年に恐竜化石の組み立て、レプリカ制作に携わったことから、古生物の復元アートの制作を始める。1995年〜2007年、個展、グループ展を多数開催。科学的資料を重視したオリジナリティあふれる作品を生み出している。現在、成安造形大学イラストレーションクラスの特別講師を務めている。 FDF101 ティラノサウルス、FDF102 トリケラトプス 、FDF103 スピノサウルス、FDF104 アロサウルス、FDF105 ブラキオサウルスの監修を担当。

MY Favorite Scene (お客様から届いたコレクション)

千葉のザードラさんの作品

千葉のザードラさんの作品
フェバリットのデスクトップモデルに改めて興味を持たせてくれたスピノサウルスですが、生きものらしく写真撮影したい、ということで試しに1枚目です。いかがでしょうか?

スタッフコメント
小田氏の手により甦ったスピノサウルスはデスクトップモデルの中でも人気の商品です。いきいきとした姿が現れていますね!

ナイツさんの作品

ナイツさんの作品
攻撃的なカラーリングを照明によって、より攻撃的に見えるよう撮影してみました。シンプルなカラーも良いですが、こうした非常に見栄えのする特徴的なカラーも良いものですね!

スタッフコメント
攻撃的な彩色に加え、照明をうまく使っているので、獰猛さが倍増しています!

マリオ・コバさんの作品

マリオ・コバさんの作品
ペイントコンテストでいただいたものを早速撮ってみました。これが届いた次の日、中里恐竜センターに行ってきました。ガラスケースにフェバリットのフィギュアが入っていたのには驚きました。土産コーナーには貴社の製品がいっぱい置いてありましたよ。

スタッフコメント
スピノサウルスの色合いと宇宙空間が見事にマッチしています!違和感の無い組み合わせですね。※Favoriteの商品を見つけていただいてありがとうございました!

千葉のザードラさんの作品

千葉のザードラさんの作品
午後の光を気持ち良さそうに浴びるスピノサウルス。シルエットが壁に映っているのがわかりますか?

スタッフコメント
シルエット、わかりますよ。光を浴びてほんとに気持ちよさそう。全回投稿の写真とは1味違いますね!

ブッフォンさんの作品

ブッフォンさんの作品
凶暴そうなカラーリングです。こんな色では、誰も近づこうとしないかも?

スタッフコメント
派手な彩色は、スピノサウルスに似合いますね。見るからに凶暴そう...

名秀さんの作品

名秀さんの作品
顔、背中の帆、尻尾のカラーリングがイメージしていたのと違い、かなり派手ですね。爪もまるで剣先みたいに鋭く尖っていて、これも立派な武器の一つだったんでしょうね。

スタッフコメント
超攻撃的な彩色はデスクトップモデルの中でNo.1です!! しかも、スピノサウルスとマッチしています!

しょうきちさんの作品

しょうきちさんの作品
色がかっこよくとてもいいデスクトップモデルですね。

スタッフコメント
このモデル1番の特徴は実は彩色!?

 

スピノサウルスについて

dinosaur fanへ

分類:竜盤目 獣脚亜目 スピノサウルス科
サイズ:体長15メートル以上と推定 推定体重4ないし6トン
地質時代:白亜紀前期末から後期(1億年前?9千万年前)
分布:アフリカ北部(エジプト、モロッコ)

背中に高さ1.8メートルにも達する“帆”が発達するのが最大の特徴である。最大の獣脚類であった可能性があるが、骨格は非常に不完全にしか知られていない。第一次世界大戦前にエジプトで発掘され、標本はミュンヘン市に運ばれた。1915年に新属新種として発表されたが、研究の基礎となった資料(模式標本という)は第二次大戦の空爆で全て失われてしまった。戦後になって、バリオニクス(英国)やスコミムス(ニジェール)など近縁の獣脚類が白亜紀のアフリカや欧州に広く分布していたことが判ってきたが、背中の“帆”の発達はスピノサウルスほど顕著ではない。これらスピノサウルス類の歯は細長く、鋸歯(きょし)がなく、魚を主食にしていた可能性が考えられている。

他に買われている関連商品 (購入数を選択し商品の"カートに入れる"ボタンでまとめ買いが可能です)

恐竜 ディノニクス デスクトップモデル(FD105/1)

4,968円(税込)
購入数

恐竜 スティラコサウルス デスクトップモデル(FD107/1)

4,644円(税込)
購入数

恐竜 スピノサウルス ターシックモデル (FDT-06)

15,120円(税込)
購入数

恐竜 スピノサウルス 歯 (FD-554)

756円(税込)
購入数

恐竜 スピノサウルス ビニールモデル (FD-304)

1,728円(税込)
購入数

恐竜 ティラノサウルス スケルトンモデル(FDS601/BR)/化石ハンター1/20付き(79017)

32,400円(税込)
購入数

恐竜 アロサウルス デスクトップモデル(FDF104)/化石ハンター1/40付き(79018)

5,400円(税込)
購入数

恐竜 ティラノサウルス デスクトップモデル(FDF101)/化石ハンター1/40付き(79018)

5,616円(税込)
購入数

恐竜 トリケラトプス デスクトップモデル(FDF102)/化石ハンター1/40付き(79018)

5,400円(税込)
購入数

ページトップへ